new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

サンタクロースの部屋|松岡享子

残り2点

1,760円

送料についてはこちら

日本の児童図書館員の草分け的存在、松岡享子さんが、子どもと本が楽しく出会うためにはどのようなことが大切かを、実際に出会った子どもやお母さん方とのエピソードも交えて語った評論集。 その全体から、本と子どもへの深い愛情が伝わってきます。 1978年の発行以来、長らく読み継がれてきたロングセラーの改訂新版。時代の変化に合わせた表現の改訂や理解を助ける言葉を加え、「子どもの本とお話のリスト」も付いて、よりいっそう読みやすくなっています。 発行日|2015.10.24 本の長さ|199P

セール中のアイテム